話題のムダ毛処理「ムーモ」「ヌーク」とは⁉使い方・成分などを比較してみた‼

話題のムダ毛処理「ムーモ」「ヌーク」とは⁉使い方・成分などを比較してみた‼

ムーモ(moomo)、ヌーク(Nu-k)って何?

ムーモ(moomo)、ヌーク(Nu-k)って何?

皆さん自宅でできるムダ毛の処理と言えば何を思い浮かべますか?シェーバーやカミソリはほとんどの方が使った経験があるかもしれませんね!ここでお話する「ムーモ」「ヌーク」とは、一般的に「除毛剤(除毛クリーム)」と呼ばれる類のムダ毛処理アイテムです。※ヌークはミルクローション(除毛剤)の他、ワックスや抑毛石鹸もあります

除毛クリームとは毛を溶かしてしまう脱毛法。お肌に塗布した除毛成分は毛穴にも入り込むため、シェーバー等と比べると持ちがよかったり、チクチク感や黒いポツポツが目立たないなどのメリットがあります。

でも毛が溶けちゃうなんて、なんだかこわいですよね!そう、残念ながら除毛剤を使ったムダ毛処理は、比較的お肌への負担が大きい脱毛法です><。なので少しでも乾燥肌・敏感肌さんはここから引き返してください。汗。

もちろん最近の除毛剤は、お肌に優しい成分を配合するなど様々な工夫がなされていますが、それでも皮膚の薄い部分では赤みやヒリヒリ感が出ることがあるようです。

また、基本的に除毛剤(除毛クリーム)はデリケートな顔やVIOの使用NGです。既定の使用法を守って使わなければ、結局綺麗なお肌を手に入れることができなくなるので気を付けましょう。

ちょっと不安を煽るようなことばかり書いてしまいましたが、ムーモ・ヌークは、使いこなせば除毛剤ならではのメリットもたくさんあります!ムダ毛のお悩みがあるならば、1度試してみる価値アリです♪

20%OFF!!【ヌーク ミルクローション -Nu-K- <医薬部外品>】[メール便非対応] 除毛、ムダ毛、除毛クリーム、除毛スプレー、脱毛、ムダ毛処理、リムーバー、ブラジリアンワックス、除毛剤、脱毛クリーム、VIO【c】

ムーモ・ヌークってどんな除毛剤?比べて分かる2つの違い

ムーモやヌークはどちらも人気商品ではありますが、いくつか違いがあります。※各1本120g(約30日分)となっており、内容量は一緒です。

ムーモ ヌーク(ミルクローション)
商品 除毛クリーム_ムーモとは 除毛クリーム_ヌークとは
値段 5~6千円/本 4千円前後/本
特徴 クリームタイプ
フランス産ラベンダーの香り
保湿効果の高いエステ級脱毛クリーム
乳液タイプ
グレープフルーツの香り
ウォーターバリア仕様で風呂使用可
ケア成分 シアバター・シソエキス・大豆エキス ヒアルロン酸・大豆エキス・タイムエキス
モモ葉エキス・オウゴンエキス・ブクリョウエキス
使用法 乾いた肌にクリームを塗布
5~10分置き、拭き取り後洗い流す
スプレータイプでサッと吹き付け
5~10分置き、洗い流す

※出典元:Amazon

値段・特徴・使用法ついて

パッと見た感じだと、ヌークの方がちょっぴり安くて内容も良いような気がしますよね!

ヌークは独自の技術でとろみのある乳液状のローションが毛に絡むため、お風呂での使用もOK!シュシュっとつけて放置したらそのまま流してしまえるのは非常に楽です。ただ除毛したい部位に吹きかけるのが難しい(特に背中やうなじなど)などの口コミも多く、実際の使い心地は微妙かもしれません。

一方ムーモは必ず乾いたお肌に塗布して使用します。除毛剤といえばおおかたこのスタイルが一般的。ですが除毛するとしたらやはり後の処理が楽なお風呂場がおすすめです。お肌に塗って5~10分放置したら、ティッシュやガーゼなどで拭き取った後洗い流して除毛完了です。

お肌のケア成分について

ムーモ・ヌークのケア成分は並べてみると以下の通り。女性ホルモンと似たような働き(お肌のツヤやハリ)をする大豆エキスは、どちらも共通して入っています。

ムーモ(3種)
⇒シアバター・シソエキス・大豆エキス

ヌーク(6種)
⇒ヒアルロン酸・大豆エキス・タイムエキス・モモ葉エキス・オウゴンエキス・ブクリョウエキス

一見こちらもヌークの方がたくさん入っていて良い!と感じるかもしれませんが、実際のところは正直分かりません。なぜなら各成分が一体どれだけの配合をされているかが分からないからです。

種類の多さならヌークですが、目的はあくまで「除毛」です。除毛作用のある成分がお肌に負担にならない程度にしっかり配合されているのはどちらも同じこと。そのためちょこっとずつ色んな種類の成分が入っているか、3種に絞って比率を多めにしているかの違いだと思って良いと思います♪

各成分にどんな役割があるのか気になる方は、簡単にまとめてみたので肌質に合わせて選択する参考にしてみてください^^

大豆エキス ハリ・潤い・キメ・抑毛

シアバター 抜群の保湿効果・老化防止

シソエキス 毛穴引き締め・老化防止・美白・抗菌作用

ヒアルロン酸 保水効果

タイムエキス 保湿・抗菌・殺菌・バリア機能改善

モモ葉エキス 保湿・抗菌・消炎

オウゴンエキス 抗菌・刺激緩和

ブクリョウエキス※漢方 湿疹・シミ・皮膚炎

ムーモヌーク、両方に入った成分

20%OFF!!【ヌーク ミルクローション -Nu-K- <医薬部外品>】[メール便非対応] 除毛、ムダ毛、除毛クリーム、除毛スプレー、脱毛、ムダ毛処理、リムーバー、ブラジリアンワックス、除毛剤、脱毛クリーム、VIO【c】

ムーモとヌーク、どっちを選ぶ?

ムーモとヌーク、どっちを選ぶ?

はっきり言って除毛効果から見ると2つの商品にそれほど大きな差はないでしょう。また、お肌への相性は個人差があるため試してみるしかありません。

ただしこの2つは「クリームタイプのムーモ」「スプレータイプのヌーク」と、使い方に大きな違いがあり、結論から言えば圧倒的にムーモの方がおすすめです!「どこを除毛したいか」「いつ除毛するか(季節)」といった意味で使やすさが大きく変わってきますので、簡単に例を挙げて適正を説明したいと思います。

■どこを除毛したいか
腕・脚⇒ヌーク
腕・脚以外も使いたい⇒ムーモ
■いつ除毛したいか
暖かい時期限定⇒ヌーク
ALLシーズン⇒ムーモ

まず季節的な話をすると、スプレータイプのヌークは部屋で使うと周りに飛び散ってしまうため、基本はお風呂場で使うのがベター。そうなると寒い時期5~10分とはいえ裸で過ごすのはあまりおすすめできませんし、何より辛いです><。その点ムーモはクリームタイプなので、暖かいお部屋(夏場は涼しいお部屋)で塗布→拭き取りまでしてお風呂ではすぐ流す、ということが可能です♪

また除毛する範囲によっても相性が少し変わってきます。ヌークはスプレータイプなので、腕や脚などの除毛は比較的やりやすくお手軽です。しかし指・うなじ・背中・脇など、除毛したい部位によっては上手く吹きかけるのが難しいというデメリットがあります。小さな部位だとなかなか命中しなかったり、背中などの広範囲は1人でムラなくスプレーするなんて至難の業です。特にうなじなんかは髪の毛の方にもかけちゃいそうですよね;除毛剤は髪や爪についたまま放置してはいけません!

背中やうなじなど見えにくい部位の除毛や、二の腕の内側(皮膚が薄い部分)には使いたくない、など考えているなら、こちらもやはりムーモがおすすめ。ヘラなどを使って鏡を見ながら塗ることができますし、クリームタイプは液だれの心配もないので細かな部位もキワの作業までとってもやりやすいですよ!

ムーモ・ヌークの口コミ

ここでは実際にムーモやヌークを使った方の口コミをご紹介。気になる効果や使い心地・お肌への負担の参考にしてみてくださいね!

ムーモの口コミ

良い口コミ

あーちゃんさん|21歳女性|評価:★★★★☆

面白いほど効果抜群でした!試しにスネに使い、洗い流したらスベスベになってとっても気持ち良い。クセになりそうです。カミソリ使ってましたが卒業してこれからはムーモを使っていこうと思います。VIO使えないので★4ですね!

りなさん|29歳女性|評価:★★★☆☆

うなじの処理に重宝してます。脇やVIOはサロンで脱毛しちゃったので、腕とか脚とかうなじとか…細かなところを時々除毛してます。使った後の仕上がりがつるつるすべすべでとってもいい感じ。でも二の腕についちゃうと痒くなったので、お肌が薄い部分は気を付けた方が良さそうです!


悪い口コミ

あずきさん|35歳女性|評価:★☆☆☆☆

赤み、痒みが出て使えなかったです。使ってる最中からピリつきを感じましたので、恐ろしくてやめました。私はもともとお肌がそれほど強くありませんが、それにしてもこんなに荒れるなんて…やるならパッチテスト必須です。

キキさん|27歳女性|評価:★★☆☆☆

効果は微妙?普通にドラッグストアの2千円くらいのやつと変わらない気が…腕や脚は綺麗になったけど、脇はやっぱり1回じゃ綺麗にならないです。でも除毛クリーム特有のツンとしたニオイが気にならないのは良いです。

ヌークの口コミ

良い口コミ

丸さん|30歳女性|評価:★★★☆☆

広告を信じてお試しで購入!除毛効果ばっちりでした。お肌も荒れることなく使えてますが、背中は妹の手を借りてやりました。使った後は毛が無くなってなめらかな手触りに驚いてます。気に入ったので旦那にも使ってみましたが、男性の毛には残念ながらほぼ効果出ませんでした;

ことねさん|25歳女性|評価:★★★★☆

色んな除毛クリームを試しましたが、これが1番持ちが良いです!使って1か月ほどお手入れ不要でした。非常に効果が高く、頻繁な処理から解放されたのが何より嬉しい。


悪い口コミ

きみちゃんさん|24歳女性|評価:★☆☆☆☆

やめた方が良いです。お肌に塗って3分くらいでヒリヒリ…とりあえず早めに流しましたが肌荒れになってしまい、治療に時間かかってます(´;ω;`)本当に過大広告だと思います。もう二度と使いません。

のぞみさん|29歳女性|評価:★★☆☆☆

手軽で良さそうだと思って購入しましたが、液だれしちゃって勿体ないです。吹きかけてないところに流れてしまったり、そもそもスプレー自体がやりにくい。他の除毛クリームの方が断然扱いやすく、今回はハズレ商品です。除毛効果も値段ほど無く黒いポツポツが結構残ります。

色んな口コミがありますが、やはりお肌が弱い方には除毛剤はおすすめできませんね!また、男性の剛毛にはあまり効果を発揮できないことも多いようです。一方で除毛剤を使うことによりお肌がつるつる・すべすべになった、という声も挙がっていました!気になる方は是非自身のお肌で必ずテストをして、それから使用に踏み切りましょう。

また、中には自己責任で顔やVIOに使う人もいますが、デリケートな部位なので除毛剤は使わないようにしてください。毛量の多い(毛の濃い)部分ではうまく除毛できないことがほとんどです。やったところで満足な結果を得ることは難しいですし、そんなところを肌荒れすると、病院に行くのも恥ずかしいですよっ。汗。

20%OFF!!【ヌーク ミルクローション -Nu-K- <医薬部外品>】[メール便非対応] 除毛、ムダ毛、除毛クリーム、除毛スプレー、脱毛、ムダ毛処理、リムーバー、ブラジリアンワックス、除毛剤、脱毛クリーム、VIO【c】

最後に…除毛剤を使うコツ

除毛剤を使うコツ

除毛剤(除毛クリーム)は個人で使うには相性などもあり、やや扱いが難しいムダ毛処理アイテムです。正しい使用法、より効果的な使用法を知って、お肌を傷めず綺麗なつるすべ肌を目指しましょう!ここからは使い方のポイントや、ちょっとしたコツをご紹介していきます。

—使い方編———

①バッジテストを行う

除毛剤はパッケージに記載されている方法で必ずバッジテストを行いましょう。多くの場合は少量を肌に塗り、既定の方法で洗い流した後24時間経ってお肌に異常がなければOK、というような感じです。

②除毛剤(除毛クリーム)はケチらない

除毛剤は使う量をケチってしまうと、思ったように効果が出ないことがあります。ただただお肌を傷めるだけにならないよう、たっぷり、まんべんなく使いましょう。また、乾いたお肌に使うタイプは、汗などの水分で薄まらないようしっかり拭き取ってください。

③規定の置き時間を守る

除毛剤を塗ったら、既定の時間で拭き取り(洗い流す)をするようにしましょう。どんな商品でも10~15分放置が限度となっています。また、顔やVIOへの使用は基本的にNGですが、Vラインなら除毛できるものもあります。

④除毛クリームは優しく落とす

規定の時間を置いたら、除毛剤はなでるように優しく落としていきます。強い力で擦らないよう、お肌を労わってあげましょう。

—その他編———

①体調・肌の調子を考える

除毛作業はお肌に負担がかかります。体調が悪い時やお肌の調子が悪い時は避けて使用するようにしましょう。女性の場合は生理中もやめておきましょう。日ごろからお肌の調子を整えておくことが大切です。

②効果がうまく出ない場合はラップを使用

除毛をやってみたが思うように効果が出ない…そう感じたら、除毛剤を付けたお肌を軽くラップで覆ってみましょう。密着が良くなりよりしっかりと除毛効果が期待できます。長すぎる毛は少し短くカットしておくのも◎です。

③除毛効果を持続させる

除毛をしたら、抑毛ケアも同時に行ってみましょう。抑毛剤は除毛剤と違って、非常にお肌に優しい成分から出来ているものがほとんど。そのため毎日のケアにも使用でき、併用することで徐々に毛量を減らしたり、生えてくるスピードを遅らせるなどのメリットが期待できます。ローションタイプや石鹸タイプがあるので、洗面所に1つ置いておくと良いかもしれません。

④できるだけ夜(休息前)に使う

お肌に負担がかかるからこそ、除毛は夜(お休み前)に行うのが好ましいと言えます。お出かけ前にお手入れすると、紫外線・乾燥などによるダメージが懸念されます。また、成分の強い温泉や、海・プールもNG。予定がある場合は数日前に除毛しましょう。


ここまで読んで下さり有難うございます^^

いかがでしたか?除毛剤(除毛クリーム)は正しく使って、ムダ毛のお悩みから解放されちゃいましょう♪

The following two tabs change content below.

MIKI

美容系サロンが豊富な街、福岡出身の管理人が、皆んなが知りたい脱毛に関する悩みや疑問について様々な情報をお届けしたいと思います。サロンやクリニックに行っても教えてもらえない脱毛のあれこれを、個人の見解も含めつつばんばんお伝えして行こうと思いますので、まずはゆる〜く、是非見ちゃり〜♪